○佐伯市高齢者生産活動施設条例

平成17年3月3日

条例第180号

(設置)

第1条 本市は、木工品の生産を通じ、高齢者の技術及び知識の習得、楽しみの確保、健康の保持等の生きがいの高揚に努め、地域の活性化を図るため、高齢者生産活動施設を設置する。

(名称及び位置)

第2条 高齢者生産活動施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

佐伯市重岡高齢者生産活動施設

佐伯市宇目大字塩見園4番地6

佐伯市小野市高齢者生産活動施設

佐伯市宇目大字小野市3517番地3

(管理)

第3条 前条の表に掲げる高齢者生産活動施設(次条において「施設」という。)は、佐伯市が管理する。

(賃貸借)

第4条 施設の利用については、佐伯市宇目高齢者木工品生産グループに無料で貸し付けるものとする。

(委任)

第5条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、市長が定める。

附 則

この条例は、平成17年3月3日から施行する。

佐伯市高齢者生産活動施設条例

平成17年3月3日 条例第180号

(平成17年3月3日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 高齢者福祉
沿革情報
平成17年3月3日 条例第180号