○三余館条例施行規則

平成17年3月3日

規則第194号

(趣旨)

第1条 この規則は、三余館条例(平成17年佐伯市条例第306号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用の許可の申請)

第2条 条例第8条第1項の規定により三余館の施設(附属設備、器具等を含む。以下「施設」という。)の利用の許可を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、三余館利用許可申請書(様式第1号)を指定管理者に提出しなければならない。

2 前項に規定する利用の許可の申請の受付期間は、利用しようとする日の1年前から利用しようとする日までとする。

(利用許可書の交付)

第3条 指定管理者は、三余館の利用を許可したときは、三余館利用許可書(様式第2号)を申請者に交付するものとする。

(許可の変更)

第4条 条例第8条第1項後段の規定により、許可を受けた事項を変更しようとする者は、利用しようとする日の前日までに三余館利用変更許可申請書(様式第3号)に三余館利用許可書を添付して指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、前項の申請書により変更を許可するときは、三余館利用変更許可書(様式第4号)を申請者に交付するものとする。

(特別の設備)

第5条 条例第11条の規定により許可を受けようとする者は、利用しようとする日の前日までに三余館利用許可書(交付を受けている場合に限る。)の写しを添付して三余館施設特別設備(変更)許可申請書(様式第5号)を指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、前項の申請書が提出された場合は、必要な審査を行い、許可するときは、三余館施設特別設備(変更)許可書(様式第6号)を申請者に交付するものとする。

(許可の取消し等の通知)

第6条 指定管理者は、条例第12条第1項の規定により許可の取消し等をしたときは、三余館利用許可取消等通知書(様式第7号)により第3条の規定による許可を受けた者(以下「利用者」という。)に通知するものとする。

(利用の期間の延長)

第7条 第4条の規定は、条例第16条ただし書の規定により利用の期間の延長を申請する場合について準用する。ただし、第2条第1項の三余館利用許可申請書において、継続して5日を超えて利用したい旨の申請をする場合は、この限りでない。

(利用の時間の延長)

第8条 第4条の規定は、条例第17条第2項ただし書の規定により利用の時間の延長を申請する場合について準用する。

(原状回復後の検査)

第9条 利用者は、条例第25条第1項の規定により施設を原状に回復したときは、直ちに指定管理者の検査を受けなければならない。

(許可書の提示)

第10条 利用者は、三余館を利用しようとするときは、この規則の規定により交付された許可書を指定管理者に提示し、その指示に従わなければならない。指定管理者から提示の要求があったときも、同様とする。

(汚損等の届出)

第11条 施設を汚損し、損傷し、又は滅失した者は、直ちに三余館施設汚損等届(様式第8号)により市長に届け出なければならない。

(冷房及び暖房の実施期間)

第12条 冷房及び暖房の実施期間は、次のとおりとする。ただし、指定管理者が特に必要があると認めるときは、これを変更することができる。

(1) 冷房期間 6月20日から9月30日まで

(2) 暖房期間 12月1日から翌年の3月31日まで

(利用料金の減免の申請)

第13条 条例第22条の規定により利用料金の減額又は免除を受けようとする者は、三余館利用料金減額・免除申請書(様式第9号)を指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、前項の申請書により減額若しくは免除の可否又は額を決定したときは、三余館利用料金減額・免除決定(不承認)通知書(様式第10号)により通知するものとする。

(利用料金の還付の申請)

第14条 条例第23条ただし書の規定により利用料金の還付を受けようとする者は、三余館利用料金還付申請書(様式第11号)を指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、前項の申請書により還付の可否及び額を決定したときは、三余館利用料金還付決定(不承認)通知書(様式第12号)により通知するものとする。

(その他)

第15条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年3月3日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の三余館条例施行規則(平成15年佐伯市規則第27号)の規定によりなされた手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成18年3月31日規則第50号)

(施行期日)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、この規則による改正前の三余館条例施行規則の規定によりなされた手続その他の行為は、この規則による改正後の三余館条例施行規則の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

画像画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

三余館条例施行規則

平成17年3月3日 規則第194号

(平成18年4月1日施行)