市報さいき2008年3月1日号


↑【全ページ[5.04MB]】
にぎやかな笑い声再び すみつけ祭り復活
 だれかれかまわず顔に墨をつけあう、宇目木浦鉱山地区の「すみつけ祭り」。高齢化などで一時中断したものの、2月10日に復活し、祭り会場の山神社を、顔をまっ黒にした参加者の笑い声が包みました。すみつけの後、赤い面の荒神が、高さ5メートルの大幣(おおべい)を担いだ一行とともに地区を回り、家内安全を祈願。山深い人里に太鼓や鉦の音色が響きました。
 祭りの復活を影で支えたのは、地元出身の若者です(17ページ「さいきのげんき」に詳細)。
《目次》
〈2・3P〉 地域を災害から守る消防団[363KB]
〈4ページ〉 4月から後期高齢者医療制度が始まります[197KB]
〈5ページ〉 さ〜いきいき健康だより「子どもの予防接種について」、平成20年度から特定健診・特定保健指導が始まります[224KB]
〈6ページ〉 4月1日からケーブルテレビが変わります[212KB]
〈7ページ〉 コラムページ〜国際交流員アロン・ダウニーのコーヒータイム、釣りバカだより〜[368KB]
〈8ページ〉 道路特定財源の堅持を強くアピール〜佐伯文化会館で市民総決起大会〜、西嶋市長の主な公務日誌[228KB]
〈9ページ〉 市政トピックス〜開通間近の高速道路を見学、佐伯市成人式、堅田地区農免農道が2月1日に全面開通、作文「わたしの好きな佐伯」&国木田独歩作品読書感想文表彰式、直川地域防災ボランティア隊が消火用資器材を設置〜[236KB]
〈10ページ〉 地域に広がる「協育」の輪!、給食費未納世帯へ法的措置を行います[352KB]
〈11ページ〉 佐伯図書館視聴覚センターだより、盛り上げよう!おおいた国体[555KB]
〈12・13P〉 くらしの情報〜「佐伯市少年少女発明クラブ」クラブ員募集、特別支援教育支援員を募集、SAIKIスポーツフェスティバル開催、映画「釣りバカ日誌19」ロケ エキストラとボランティアを募集、あなたが思い描く「将来の蒲江」大募集〜[334KB]
〈14・15P〉 くらしの情報〜4月からごみの出し方が変わります、佐伯市ホームぺージでのバナー(画像)広告募集中、市営住宅の入居者募集、障がいのある皆さんへ各種手当のお知らせ、高齢者虐待を防ぐためにご相談ください、市税の納付は口座振替がおすすめ〜[397KB]
〈16・17P〉 市民のひろば〜伝言板、さいきのげんき、イラストコーナー〜[627KB]
〈18・19P〉 まちの話題〜ニューイヤーコンサート、川はがきコンクール表彰式、大入島トンド火まつり、弥生で「ふるさと味自慢」、本匠で食と文化のつどい、直川小で「人権の花」修了式、無人ヘリ農薬散布技術競技大会で佐伯市の2チームが優勝、小さな村の小さな音楽会〜[455KB]
〈20ページ〉 三余館カルチャーサロン受講生募集[216KB]
〈21〜23P お知らせコーナー〜試験、募集、相談、その他、おゆずりコーナー、善意の灯、祝!100歳、市報発行日と締切日のお知らせ、税金は期限内に納めましょう、講演会「まちはみんなの遊び場」、広報クイズ、休日当番医〜[775KB]
〈24ページ〉 シリーズふるさとのまつり/サイキッズ写真館/ひとの動き、交通事故/編集後記[287KB]