佐伯市中心市街地のまちづくり
TOPページ > はじめに サイトマップ
ニュースへ
各地区の取り組みページへ
活動報告へ
用語集へ
リンク集へ
佐伯市の中心市街地は、旧市内のみならず合併した周辺町村を含む県南地域の中核として、大きなにぎわいを見せた地区でした。
しかし急速な自動車社会の進展や、消費者のライフスタイルの多様化、大型商業施設の郊外展開などを背景として、市の中心部では「寿屋の閉店」、「商店街の空き店舗の増加」などの商業機能の空洞化や衰退、居住人口の減少などにより、地区の活力の低下が深刻な問題となっています。

特に大手前周辺地区や山際地区などは、これまでの歴史の中で文化・伝統を育み、また人々の交流の場など各種の機能を果たしてきました。この地区の空洞化は、長い時間をかけて作られてきた「佐伯市ならではの文化を持つまち」(いわば佐伯市の「顔」)の喪失につながることになり、早急な対応が必要とされています。

このような背景から、中心市街地をこれからの時代のニーズに対応した地域コミュニティの中心として、すなわち人が住み、育ち、学び、働き、交流する場として再生することが、強く求められています。
▼解体後の旧寿屋

▼仲町商店街
以上のことを実現するためには、「市街地整備等のハード事業」と「商業等の活性化、イベントの実施等のソフト事業」が一体となった、総合的な取り組みが必要となります。そこで、行政・商業者・住民等が一体となって、活力と魅力のある、住み良い佐伯市を作っていくことを目的とし、以下の「都市再生整備計画」を策定しました。

都市再生整備計画(pdfファイル/11.7MB)
PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader(無償)が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

【お問い合わせ先】佐伯市役所 地域振興部 まちづくり推進課 まちづくり推進係(本庁舎2階)
         〒876-8585 大分県佐伯市中村南町1番1号 TEL:0972-22-4203 FAX:0972-22-0025