佐伯市公式ホームページ Saiki-city official web site
大分県佐伯市ホームページ
トップページへ 市役所の案内へ 暮らしの便利帳へ お知らせへ 観光ガイドへ 市政ガイドへ
ホーム > 暮らしの便利帳 > 国民年金 文字を大きくするにはサイトマップ
暮らしの便利帳
妊娠・出生
育児
教育
結婚
引越・転居
死亡
各種証明・届け出
税金について
健康診断など
国民健康保険
国民年金
福祉・介護
ごみ
上下水道
環境・衛生
住宅・建築
国民年金
保険年金課国民年金係(電話0972-22-3187)または各振興局へ
国民年金について
●国民年金とは
国民年金は20歳から60歳までのすべての国民が加入することになっています。老後の生活保障や、障害になったときなどの保障を行うことを目的にした制度です。
●加入者は
★加入の種類は以下の3種類です。
  1. 第1号被保険者…農業、自営業、学生など(保険料を払います)
  2. 第2号被保険者…厚生年金・共済組合の加入者
    (保険料は給料から差し引かれるため、自分で納める必要はありません)
  3. 第3号被保険者…第2号被保険者の被扶養配偶者
     
★希望すれば加入できる人(任意加入者)
  1. 60歳未満の人で、厚生年金や共済年金から老齢(退職)年金を受けている人
  2. 60歳以上65歳未満の人(老齢基礎年金を受けていない人)
  3. 海外に住んでいる人(20歳以上65歳未満)
こんなときには届け出を
次の場合は、国民年金係に届け出てください。
届け出の必要なとき 必要なもの
20歳になったとき 印鑑
会社に勤めはじめたとき 印鑑、年金手帳、健康保険証
会社をやめたとき 印鑑、年金手帳、退職年月日のわかる書類
サラリーマンの配偶者で、扶養を外れたり、
配偶者が会社をやめたとき
印鑑、年金手帳、退職年月日のわかる書類
保険料の納付が困難なとき 印鑑、年金手帳、離職票等
(学生の場合は在学証明書、学生証のコピー等)
保険料
保険料は月額16,490円(平成29年4月から平成30年3月まで)です。
受けられる年金の種類
年金の種類 資格
老齢基礎年金 一定の期間保険料を納めた人が、65歳から受ける年金。
障害基礎年金 病気やケガで障害者になったとき受ける年金。
遺族基礎年金 国民年金加入者や老齢基礎年金を受ける資格のある人が死亡したとき、その人によって生計を維持されていた18歳到達年度の末日までにある子(障がい者は20歳未満)のある配偶者、または子が受ける年金。
寡婦年金 第1号被保険者として老齢基礎年金を受ける資格を持つ夫が年金を受けずに死亡したとき、その妻(婚姻関係10年以上)が60歳から65歳まで受ける年金。
死亡一時金 第1号被保険者として3年以上保険料を納め、何も年金を受けずに死亡したとき、その家族に支給されます。(払った年数により金額が異なります)
付加年金 定額の保険料に400円の付加保険料を上乗せして納めると、老齢基礎年金に加算して受けられます。
日本年金機構では、住民基本台帳ネットワークシステムを活用して受給者の現況確認を行うこととしました。平成18年12月から現況確認のできる人は、「年金受給者現況届」が不要となります。
例外として、住民基本台帳ネットワークシステムを活用した現況確認を行えない人については、今後も現況届の提出が必要となります。
大分県佐伯市公式ホームページ Saiki-city official web site
Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.