佐伯市エコパークトップへ

祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク 登録三周年を迎えます!

最終更新日:
  • 藤河内渓谷

    藤河内渓谷

  • 夏休みの沢登り

    藤河内渓谷に飛び込む子ども

  • 落水の蛍

    落水地区の蛍


 佐伯市は、6月14日に祖母・傾・大崩ユネスコエコパークのエリアとして登録されて3周年を迎えます。

『名前は聞いたことがあるけど、エコパークってどんなところ?』

『宇目には行ったことがあるけれど、具体的にはどこがエコパークなの?』

 そんな風に思われる方がいらっしゃるかもしれません。


 そこで今回は、エコパークについて簡単にまとめてみました。


■そもそもユネスコエコパークって何?

 ユネスコエコパークとは、1974年にユネスコ(国連の組織の一つで、教育や科学を担当するもの。)が始めた世界ブランドの一つです。

 ユネスコは世界遺産を登録している機関でもあるので、ざっくり表現するなら世界遺産とは兄弟みたいなものですね。

 では、世界遺産とは何が違うのでしょうか?

 それは、世界遺産が『それがそこにあること』が評価されていることに対して、エコパークは『それを活用すること』が評価されているという点です。世界遺産であれば、建物だったり自然だったり、それがそこにあること自体、ものや自然自体を評価されていますが、エコパークについては、自然やものだけではなく、『それらに関係する人々や、その生活様式』まで評価されています。

 つまり、エコパークは『自然と人が共生する』=『自然と人がうまく付き合っている』ということが評価されているわけです。

 ちなみに、『エコパーク』という言葉は日本でしか使われていない言葉です。英単語の組み合わせなのに不思議ですよね。正式名称は『Biosphere Reserve(バイオスフィア リザーブ)』といい、直訳すると『生物圏保存地域(生物圏保護区)』となります。難しい言葉になってしまうので、皆さんに親しみをもってもらうべくつけられた相性が『エコパーク』なのです。


■祖母・傾・大崩ユネスコエコパークって?

 それでは、佐伯市も登録エリアになっている【祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク】とは果たしてどのようなものなのでしょうか。

 まず、日本国内にはエコパークが10か所登録されております。有名なところだと、世界遺産にも登録されている【屋久島・口永良部島ユネスコエコパーク】や、国内でのキャニオニング発祥の地と言われる【みなかみユネスコエコパーク】などがあり、祖母・傾・大崩ユネスコエコパークは8,9番目に同時登録されました。

 大分県(佐伯市・豊後大野市・竹田市)宮崎県(延岡市・日之影町・高千穂町)の二県六市町をまたがった、大変広い地域が登録されています。

 『祖母・傾・大崩』とは登録エリアに含まれている山の名前です。佐伯市では、傾山へ登山ができるようになっています(西山登山道ルート、現在は工事中)。佐伯地域ユネスコエコパーク推進協議会では、宇目の登山マップを作製しているので、エコパークの山に登ってみたいと思われた方は、ぜひ下記の連絡先までご連絡ください。


■佐伯市のエコパークってどんなところ?

    • 観音滝

      藤河内渓谷 観音滝

    • アカハライモリ

      藤河内渓谷のアカハライモリ

    • ツクシアケボノツツジ

      夏木山ツクシアケボノツツジ


  •  皆さんはエコパークという言葉を聞くと、どのような場所を思い浮かべますか?

     傾山や夏木山のような山の中や、藤河内渓谷のように綺麗な水が流れる渓谷をイメージされる方が多いかと思います。

     エコパークとは世界遺産のように、『具体的にここ、これ!』というものではなく、広大なエリア一帯が登録されているので、藤河内渓谷や傾山といった、一部の固有スポットが登録されているのではなく、佐伯市なら宇目全体がエコパークのエリアになっています。

     そのため、例えば緑豊小学校や中学校、道の駅やととろのバス停、宇目振興局のあたりでも、そこはエコパークの登録エリアなのです。

     自然があるところだけじゃないの? と思われるかもしれませんが、人がいるということは、そこには文化や生活があります。自然と密接に関わる人々の生活や、神楽や千束楽などの伝統文化の披露や伝承、地域のお祭りなどの文化といった、宇目の全てがエコパークなのです。

     『エコパークを楽しんで』と言うと難しく考えてしまうかもしれませんが、宇目に遊びにきて楽しんでもらえたら、それがエコパークを体感しているということにもつながります。

     なかなか遠方への外出は難しい情勢ですが、お出かけの際はぜひ宇目も候補地に入れてください。


    ■お知らせ

     登録3周年を記念して、佐伯市でのエコパークについての取り組みをピックアップした振り返り動画を作成しました。

     YouTubeでは、下記のページで6月14日(日曜日)の9時から公開されます。

     ぜひご覧ください!


    ※動画を再生できない場合は、下記のリンクより動画を選択して再生してください。

    佐伯地域ユネスコエコパーク推進協議会 YouTubeチャンネルページ

    https://www.youtube.com/channel/UCR55dt2-IIq_7-fZZuEbJrg/videos

    このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:4195)
    佐伯市
    佐伯市役所 地域振興部 エコパーク推進室(宇目振興局内)

    〒879-3205大分県佐伯市宇目大字千束1060-1
    TEL :0972-25-4118

    Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.