佐伯市トップへ

飼い犬登録・狂犬病予防注射

最終更新日:

犬の飼い主は、狂犬病予防法により、生涯1回の飼い犬登録と毎年1回の狂犬病予防注射の接種及び注射済票の交付を受けることが義務付けられています。
近年、国内で狂犬病は発生していませんが、この病気はすべての動物に感染し、感染すると100%死亡する恐ろしい病気です。大切な飼い犬とみなさんの快適な生活のために、必ず飼い犬登録と狂犬病予防注射の接種をしましょう。


登録

犬を取得した日(生後90日以内の犬は、90日を経過した日)から30日以内に、市の窓口で申請することが義務付けられています。また、注射の会場でも登録の申請ができます。

予防注射

毎年4~5月の間、各地区に会場を設けて行っています。また、市内の動物病院でも飼い犬登録と予防注射の接種ができます。


登録と注射ができる病院

病院名住所電話番号
ココロアニマルクリニック
(旧池田動物病院)
佐伯市城南町15-180972-23-3838
広瀬動物病院佐伯市鶴岡町2丁目7-280972-22-0757


手数料

登録手数料

 3,000円

注射済票交付手数料 550円
注射料金 2,700円

・令和2年度より注射料金があがりました。

こんな時には30日以内に届出が必要

  • 引っ越ししたとき:引っ越しをすると、人の住民票と同じように飼い犬の登録内容(住所や所在地)も変わってしまうので、引っ越し先の市町村窓口に登録事項変更届を出しましょう。市内から市内への引っ越しの場合も同様に届出をしましょう。
  • 飼い主が変わったとき:新しく飼い主になった人が、窓口に登録事項変更届を出しましょう。
  • 飼い犬が死亡したとき:窓口に死亡届を出しましょう。


このページに関する
お問い合わせは
(ID:2258)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.