佐伯市トップへ

歴史的環境保存地区に関する手続き

最終更新日:

歴史的環境保存地区内で、下記の現状変更を行う場合は届出と事前協議が必要です

  • 建築物や工作物の新築・増築・改築・移転・除去(仮設の工作物や水道管等地下に設けられる工作物を除く)
  • 建築物や工作物の修繕、模様替え又は色彩でその外観を変更することになるもの
  • 宅地の造成その他の土地の形質の変更
  • 木竹の伐採(木竹の保育のために通常行われる伐採、枯損した木竹や危険な木竹の伐採、病害虫等防除のための伐採、自家の生活の用に充てるために必要な伐採、仮植した木竹の伐採を除く)

*上記にかかわらず、非常災害のため必要な応急措置として行うものの届出は不要です。 


現状変更届出書と一緒に下記の書類をご提出ください

  • 現状変更の場所がわかる位置図(ゼンリンの地図のコピーなど)
  • 建築物や工作物の新築、増築、改築の場合には、外観デザインがわかる図面
  • 建築物や工作物の修繕、模様替え又は色彩でその外観を変更する場合には、変更の内容がわかる資料

*現状変更届は、必ず着手前のできるだけ早い時期にご提出ください。
*建築物や工作物にかかる現状変更については修景基準をご確認のうえ、早め(建築確認申請の前)に社会教育課文化振興係とご協議ください。「佐伯市歴史的環境保存条例」に基づいて外観の変更をお願いする場合があります。

様式ダウンロード

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3503)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.