佐伯市トップへ

新型コロナウイルスに関するお知らせ

最終更新日:

新型コロナウイルスに関するお知らせ

インフルエンザと同様の感染予防対策を徹底することで、新型コロナウイルスの感染を予防できます。

感染症予防対策について

  • 「こまめな手洗い」が有効です。
  • 手指消毒薬を活用しましょう。
  • 咳や鼻水、喉の痛みなどの呼吸器症状がある場合は、マスクを着用しましょう。マスクがないときは、手でおおうのではなく、肘の内側で咳やくしゃみを「ブロック」しましょう。
  • 持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

国内での感染拡大防止のため、受診の際には以下の点にご協力ください

  (1)発熱や風邪症状がある時の受診の仕方

  • 発熱したときは、体温計で熱を測りましょう。
  • まずは、かかりつけ医に電話して風邪の症状等を伝えてください。
  • できる限り、マスクを着用して、受診してください。
  • 風邪症状が見られるときは、無理をせず学校や会社を休み、外出を控えましょう。

 (2)治療しているにも関わらず、下記に当てはまる方は、最寄りの保健所にご相談ください。

  新型コロナウイルス感染の疑いがあれば、診療体制の整った医療機関「帰国者・接触者外来」への受診をご案内します。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※流行地(湖北省や浙江省)に渡航歴がある場合や渡航歴のある人との濃厚接触があり、発熱と呼吸器症状がある場合も最寄りの保健所にご相談ください。

多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について

多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、一人一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、主催者は会場の入り口にアルコール消毒液を設置する等、可能な範囲での対応を検討してください。

相談窓口

受診や予防に関する相談(最寄りの保健所)

南部保健所 電話:0972-22-0562(24時間対応)

      FAX:0972-25-0206

                     E-mail:a12085@pref.oita.lg.jp

      ※FAX、E-mailについては開庁時のみ…月~金(祝日を除く)8時30分~17時15分

それ以外の相談

厚生労働省 新型コロナウイルス電話相談窓口 

      電話:フリーダイヤル 0120-565653  (受付時間9時00分~21時00分、土日・祝日も実施)

      FAX:03-3595-2756

大分県庁 新型コロナウイルス相談窓口

               電話:097-506-2775

       FAX:097-506-1735

         E-mail:a12210@pref.oita.lg.jp

※聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が困難な方は、FAXまたはE-mailをご利用ください。

関連リンク

大分県ホームページ(新型コロナウイルスに関するお知らせ)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

厚生労働省ホームページ(新型コロナウイルス感染症について)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

内閣官房(新型コロナウイルス感染症の対応について)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

首相官邸(新型コロナウイルス感染症に備えて)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3556)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.