佐伯市トップへ

佐伯市地域おこし協力隊の募集について(集落営農・畜産業の実践と推進)

最終更新日:

佐伯市地域おこし協力隊 募集

 私たちと一緒に、地域を盛り上げていきませんか?

 佐伯市では、8月末現在13名の地域おこし協力隊が、水産業の振興や食育、サイクルツーリズムや有機農業の実践などに取り組んでいます。

 今回は、農政課水田・畜産振興係で、集落営農・畜産業の実践と推進に取組む協力隊を1名募集します。

 詳しい内容は、募集要項を御確認ください。


 

参考

 ・令和元年度 佐伯市地域おこし協力隊 活動報告会別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 ・佐伯市地域おこし協力隊 Facebookページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 ・地球の歩き方特派員ブログ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

申込受付期間

 令和2年9月11日(金曜日)から令和2年10月12日(月曜日)(当日消印有効)

活動開始日

 令和3年1月1日から(市と協議のうえ、調整可能です。)

応募方法

 応募用紙を佐伯市役所まで持参又は郵送(メール可)してください。 

 

募集内容

 所属先 農政課 水田・畜産振興係

 活動地域 佐伯市全域(集落営農は本匠地域)

 募集内容 集落営農及び畜産業の実践と推進

 募集人数 1名

選考の流れ

 1次選考 提出書類による選考のうえ、令和2年10月30日までに結果を通知します。

 2次選考 1次選考合格者について、面接を実施します。

業務概要

 (1)集落営農に関する業務内容(佐伯市本匠地域)

  ア 集落営農業務全般

  イ 農作物の栽培、製品加工(茶、水稲など)

  ウ 農業機械・茶加工施設オペレーター

 (2)畜産に関する業務内容(佐伯市全域)

  ア 肉用牛(成牛及び子牛)の飼養管理に関すること

  イ 飼料給餌

  ウ 畜舎清掃

  ※最初は(1)、(2)両方を行っていただき、隊員の方向性が定まり次第、どちらかの業務を選択し行っていただきます。

待遇

 (1)雇用形態

   非常勤会計年度任用職員

 (2)雇用期間

  令和3年1月1日から令和3年3月31日まで(任用期間は年度毎に更新可能で、最長3年間まで延長できます)

 (3)報酬および手当

  ア 報酬 月額 147,200円(社会保険など本人負担分が差し引かれます。)

  イ 期末手当 6月と12月に支給(最初の手当ては、規定により在任月数に応じた額となります。)

  ウ 通勤手当 住居から通勤地の距離に応じて、市が定める額が支払われます。

 (4)福利厚生

  ア 保険 健康保険、雇用保険、厚生年金に加入します。

  イ 住居 活動期間中の住居賃借料(駐車場代含む)を月5万円まで市が負担します。

  ウ 活動費 活動に必要な車両、事務用品等は市が用意します。(車両等、活動で使用する物品は私用で使う事は出来ません。)

 (5)勤務時間 月15日勤務で、午前8時30分から午後5時までとなります。

 (6)副業 勤務日以外の時間で、業務に支障がない範囲で可能です。ただし、内容によります。

 (7)定住に向けた取り組み 県が主催する各種研修会への参加、業務に必要な資格の取得、佐伯市内の企業の就職説明会の参加、起業に向けた補助金の創設等、隊員のフォローアップを行っています。

 ※参考 起業補助金活用実績例 ゲストハウスの開業、アウトドアガイドの備品購入等


このページに関する
お問い合わせは
(ID:4488)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.