佐伯市トップへ

土地・家屋の課税台帳閲覧と縦覧帳簿縦覧及び令和3年度の課税について

最終更新日:

土地・家屋の課税台帳閲覧と縦覧帳簿縦覧について

固定資産税の評価額等を確認していただくため、4月1日から5月31日まで「土地・家屋課税台帳(名寄帳)」の閲覧、「土地・家屋縦覧帳簿」の縦覧を行います。
 なお、閲覧及び縦覧をするにはいくつかの条件がありますので、以下の内容をご確認の上、お越しいただきますようお願いいたします。


土地・家屋課税台帳(名寄帳)の閲覧について


閲覧ができる人・・・納税義務者(本人以外の場合は本人の承諾書が必要)、借地人や借家人など

閲覧方法・・・納税義務者には名寄帳の写しを交付します。(期間中は手数料無料) 
       借地人や借家人などは、権利を有する土地、家屋のみ閲覧できます。


土地・家屋縦覧帳簿の縦覧について


縦覧帳簿の記載内容・・・土地 → 所在地番、地目、地積、評価額
            家屋 → 所在地番、家屋番号、種類、構造、床面積、評価額
            ※個人情報保護のため、縦覧帳簿には所有者名・納税義務者名は記載していません。

縦覧ができる人・・・納税義務者(本人以外の場合は、本人の承諾書が必要)
          ※土地または家屋の固定資産税を納めている人はその台帳を縦覧できます。
          また、資産を持っていても固定資産税がかかっていない場合は、縦覧できません。

縦覧方法・・・縦覧帳簿のコピーはできません。必要があればメモを取ってください。
       ※振興局では各振興局管内分のみ縦覧できます。


閲覧・縦覧申請に必要なもの

 本人確認ができるもの(納税通知書、運転免許証、マイナンバーカードなど)
 法人の場合は会社印か会社印が押された委任状
 借地人や借家人などは賃貸借契約書などの写しなど


令和3年度の課税について

宇目地域の地積について

 宇目地域の土地は地籍調査の完了に伴い、令和3年度から登記簿に記載されている地積で課税します。
 詳しくは、5月中旬に発送する納税通知書に同封の課税明細書で確認できます。
 また、4月1日からの土地・家屋課税台帳(名寄帳)の閲覧でも確認できます。
  詳細はこちら別ウィンドウで開きますのページをご覧ください。


家屋全棟調査

 固定資産税の課税において、把握できていなかった建物の新築、増築及び取り壊しについて、平成28年度から調査を行ってきました。調査の結果、該当する家屋の新築、増築部分について、令和3年度から新たに固定資産課税台帳に登載され課税の対象となり、固定資産税相当額分が増えることとなります。
 増額した金額については令和3年度からの課税であり、遡った過去の年度分を課税することはありません
    ※該当の建物の所有者様へは順次、お知らせの文書を送付します。
       また、調査の結果の反映により、土地の税額にも影響が出る場合がございます。
  詳細はこちら別ウィンドウで開きますのページをご覧ください。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:4810)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.