佐伯市トップへ

佐伯市安全・安心な魅力ある店づくり事業

最終更新日:

大分県「安心はおいしいプラス」認証店制度の推進により、佐伯市内飲食店での新型コロナウイルス感染症対策の徹底を図るとともに、市民や観光客が安心して来店できる魅力ある店づくりを支援するため、飲食店の衛生設備や備品の購入を支援します。

対象者・対象条件

・佐伯市内で営業している「大分県安心はおいしいプラス」の認証を受けた店舗。
・補助金の受給後も事業を継続すること。
・市税を滞納していないこと。
・佐伯市暴力団排除条例第6条第1号に規定する暴力団関係者でないこと。

申請期間

・令和3年10月15日から令和4年2月28日まで
 ※予算が上限に達した場合は、早期に終了することがありますのでご了承ください。

補助金額

・上限額20万円
※消費税分は除く。
※認証店ごとに1回限り。

補助対象となる経費

認証を受けた店舗の設備、器具、備品等の購入にかかった経費(令和3年4月1日以降に購入し設置したもの)
≪補助対象の例≫
〇器具及び備品
・家具、電気機器、ガス器具及び家庭用品
  応接セット(テーブル、いす、ソファーなど)
  陳列ケース(冷蔵用ショーケースなど)
  冷暖房機器(エアコン、ストーブなど)
  電気機器(空気清浄機、紫外線照射装置、サーキュレーターなど)
  食事・厨房用品(食器類、コーヒー・お茶用品など)
〇事務機器及び通信機器
  レジスター、POSレジ、タイムレコーダー、インターホンなど
  看板、デジタルサイネージなど
・その他
  CO2測定器、アルコールディスペンサーなど
〇機械及び装置
・飲食店業用設備
  厨房機器(シンク、調理台、冷凍冷蔵庫、ガスグリル、食器洗浄機など)
  調理器具(包丁、なべ類、フライパンなど)
  キッチン整理用品など
・食料品製造用設備(製麺機、スライサー、串打ち機など)
〇建物付属設備
・電気、衛生、給排水設備など
・店用簡易設備(陳列棚、カウンター設備、店内間仕切りなど)
※種類、用途等によっては対象外となる場合もあります。補助金申請時に担当窓口でご確認ください。

申請の流れ

【必要な書類】
・補助金交付申請書(様式第1号)
【添付書類】
・補助対象設備等購入等計画書(様式第2号)
・「安心はおいしいプラス」認証マークの貼付けが確認できる書類
・完納証明(滞納の無い証明)※市役所収納課15番窓口にて入手してください。
・暴力団関係者でない旨の誓約書(様式第3号)
※その他、必要な書類が発生する場合があります。
【申請用紙等の入手方法】
・こちらからダウンロード


・上記のほか市役所観光課、各振興局窓口にて配布しています。
【申請方法】
・郵送又は佐伯市役所2階観光課38番窓口へ提出
 (送付先)〒876-8585
      佐伯市中村南町1番1号
      佐伯市観光課 観光係  
      安全・安心店づくり 担当宛

お問い合わせ先

佐伯市役所 観光ブランド推進部 観光課 観光係
電話 0972(22)3942
e-mail kankouka@city.saiki.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5771)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.