佐伯市トップへ

食中毒注意報(第1号)が発令されました

最終更新日:

食中毒注意報(第1号)

 令和6年6月12日
 大分県生活環境部食品・生活衛生課発表

 食中毒が発生しやすい気象状況になりましたので、食べ物の調理加工や保存については十分気をつけてください。

  発令基準
(6月中下旬)
(1)前日の最高気温が28℃以上であり、かつ前日の平均湿度が80%以上である場合
    又は
(2)前日までの最低気温が3日連続で25℃以上である場合
  (ただし、基準(2)の発令は3日に1度を限度とする。)


 3日前2日前前日当日(予想)
最高気温29.3℃29℃
平均湿度81%
最低気温19.1℃19.0℃19.6℃
天気(参考)ー 曇のち晴晴のち曇
その他

 

食中毒予防について

 食中毒は、特に温かく湿気が多い梅雨から夏にかけて、食中毒の原因となる細菌の増殖が活発になるため、食中毒が発生しやすくなります。特に注意したいのが鶏肉や牛肉などに付着する「カンピロバクター」や「腸管出血性大腸菌」などの細菌による食中毒です。生肉を触ったら必ずすぐ手を洗うこと、また、生肉を切ったまな板や包丁は洗って熱湯消毒し、食中毒を予防しましょう。また、肉を食べるときは中まで十分加熱することを心がけ、生で食べたり加熱不足のまま食べたりしないようにしましょう。


問い合わせ

大分県食品・生活衛生課 食品衛生班
TEL:097-506-3056
FAX:097-506-1743


このページに関する
お問い合わせは
(ID:9421)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.