佐伯市エコパークトップへ

ボルダリング

最終更新日:

  • RCP

    マットを敷いて宇目ボルダ―に挑戦!

  • 宇目ボルダー

    宇目ボルダリングキャンプの様子。大人も子どもも楽しんでいます。



 東京オリンピックの正式種目にもなっているボルダリング、実は身近なところでも体験できることをご存じでしょうか。

 平成30年度にオープンした佐伯総合運動公園のボルダリングルームのように、屋内で体験することもできますが、佐伯市宇目地域には、外岩でのボルダリングを体験できる場所があります。

 宇目地域の宮崎県との県境に近い場所には『宇目ボルダ―』と呼ばれるボルダリングができるエリアがあります。宇目ボルダ―には120程度の課題が設定されており、初・中級者に特に人気のエリアであります。

 佐伯地域ユネスコエコパーク推進協議会では、自然の恵みを活かした人の取り組みの一環として、ボルダリングの普及活動も行っており、令和元年度には初めて宇目地域内でボルダリングキャンプを実施し、約70名の参加者が大分県内外から宇目地域を訪れ、ボルダリングを楽しみました。


■宇目ボルダー 詳細(地図中央下の黄色▽をクリックしてください)

 
 
○アクセス 道の駅宇目から宮崎方面に向かって326号線を南下し、桑原トンネルを越えてすぐ、宮崎県との県境で左折し桑原川に架かる橋を越えて右折。

○課題数  約120

○休憩所  お手洗い、自動販売機などは道の駅宇目が最寄り。

○駐車場  エリア付近に数台駐車可能なスペースあり。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3645)
佐伯市
佐伯市役所 地域振興部 エコパーク推進室(宇目振興局内)

〒879-3205大分県佐伯市宇目大字千束1060-1
TEL :0972-25-4118

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.