佐伯市トップへ

重度心身障がい者医療費の助成

最終更新日:

身体障がいのある方や児童・知的障がいのある方や児童・精神障がいのある方や児童

  重度心身障がいのある方や児童の疾病または負傷について、医療保険による給付が行われた場合には、その自己負担相当額(食事療養費を除く)を公費で負担します。ただし、所得制限及び一部自己負担になる場合があります。
 助成対象者は以下の方等です。
 (1)身体障がい者手帳1、2級の所持者
 (2)療育手帳A1、A2の所持者
 (3)身体障がい者手帳3級の所持者でIQ50以下の方等
 (4)精神障がい者保健福祉手帳1級の所持者(ただし、精神病床における入院に要した経費を除く)

  [申請書様式はこちら]

 
各種手当・年金等
種類 内容 金額 問い合わせ先
特別児童扶養 手当    身体又は精神に政令で定める程度の障がいを有する20歳未満の児童を養育する人に支給される。  1級
 月額 51,100円
2級
 月額 34,030円
※支給は、4、8、11月に前4ヶ月分が支給される。 
佐伯市役所
こども福祉課
22-3972
障害児福祉手当   在宅で身体又は精神に政令で定める程度の重度の障がいを有するために、日常生活に常時の介護を要する20未満の児童に支給される。  月額 14,480円
※支給は、2、5、8、11月に前3ヶ月分が支給される。 
佐伯市役所
障がい福祉課
障がい祉係
特別障がい者手当    在宅で身体又は精神に政令で定める程度の重度の障がいを有するために、日常生活に常時、特別の介護を要する20歳以上の人に支給される。  月額 26,620円
※支給は、2、5、8、11月に前3ヶ月分が支給される。 
佐伯市役所
障がい福祉課
障がい祉係
障害基礎年金   国民年金の加入者が65歳までに初診のある傷病のために、身体又は精神に重度又は中度の障がいを残したために日常生活が制限される場合に支給される。 1級
 年額 968,366円
2級
 年額 774,700円 
佐伯市役所
保健年金課
国民年金係
特別障害給付金   S61.3.31以前の傷病の初診日において「サラリーマンの妻」等であった場合、またはH3.31.以前の傷病の初診日において「学生」等であって場合で国民年金任意加入の対象でありながら任意加入していなかった場合に、65歳になるまでにその傷病により身体または精神に重度または中度の障がいを残したために日常生活が制限される場合に支給される。 1級
 月額 49,650円
2級
 月額 39,720円 
佐伯市役所
保健年金課
国民年金係
 障害厚生年金   厚生年金保険に加入している間に初診日のある傷病により、身体または精神に障がいを残したため労働が制限される場合に支給される。 1級
 報酬比例の年金額×1.25+1級障害基礎年金
2級
 報酬比例の年金額+  2級障害基礎年金 
佐伯市年金事務所
労働保険障害
(補償)給付
  業務上の事由又は通勤による負傷、疾病が治った後に、身体に一定以上の障がいを残した場合に支給される。   障がいの程度により、年金または一時金が支給される。 労働基準監督署 









このページに関する
お問い合わせは
(ID:3159)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.