佐伯市トップへ

印鑑登録について

最終更新日:

印鑑登録手数料

 新規登録は無料 紛失等による再登録は350円

印鑑登録の申請場所

 本庁市民課及び各振興局

印鑑登録のできる人

 満15歳以上で、佐伯市の住民基本台帳に記載されており、登録の意思確認ができる人

登録できない印鑑

住民基本台帳に登録されている氏名、氏、名、旧氏若しくは通称又は氏名、旧氏若しくは通称の一部を組み合わせたもので表していないもの

  • 職業、資格その他氏名、旧氏又は通称以外の事項を表しているもの
  • ゴム印その他印鑑の形状が変形しやすいもの
  • 印影の大きさが一辺の長さ25ミリメートルの正方形に収まらないもの及び一辺の長さが8ミリメートルの正方形に収まるもの
  • 印影を鮮明に表しにくいもの
  • 摩耗、損傷等により刻印当時の原型と認められないもの
  • 同一世帯で同じ印鑑

申請について

本人が申請する場合

本人が官公署発行の顔写真付きの本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)を持参し、申請を行います。印鑑登録証(カード)の即日交付可能です。

【登録申請時に必要なもの】

  • 登録する印鑑
  • 顔写真付きの本人確認書類原本(運転免許証、マイナンバーカード、顔写真付き住民基本台帳カード、身障者手帳、旅券)

「顔写真付きの本人確認書類」をお持ちでない方は、次の方法で登録できます。

保証人の保証による申請

本市で印鑑登録をしている人が保証人となり、保証人が自署、登録印を押印した申請書とともに登録者が以下の物を持参し、印鑑登録申請を行います。印鑑登録証(カード)の即日交付可能です。

【登録申請時に必要なもの】

(登録者)

  • 登録する印鑑
  • 本人確認書類原本(保険証等)


代理人による申請

本人が開庁時間内に来庁出来ないなど、やむを得ない事情がある場合に限り代理人による申請ができます。印鑑登録証(カード)の即日交付はできません。手順は以下の通りです。

  1. 本庁市民課もしくは各振興局で印鑑登録申請書と代理人選任届(自署できない場合は、申述書も)を取得する。
  2. 必要事項を記載した申請書と以下の物を持参の上、委任された代理人が来庁する。
  3. 後日、登録申請照会書が登録申請者に対して郵送で届く。
  4. 登録申請書には、佐伯市に印鑑登録している保証人1人が連署しなければならない。連署には、保証人が自己の登録した印鑑を押印しなければならない。
  5. 代理人は、保証人になることができない。

【登録申請時に必要なもの】

(登録者)

  • 登録する印鑑

(代理人)

  • 認印
  • 本人確認書類原本(運転免許証、マイナンバーカード、保険証等)


旧印鑑登録証の交換について

合併前の印鑑登録証をお持ちの方は、交換手続きをしてください。交換手続きは、本庁市民課窓口及び振興局の窓口ですることができます。

  • 交換に必要なもの

    本人が申請する場合 旧印鑑登録証、または公的機関発行の顔写真付き確認書類(運転免許証など)

    代理人が申請する場合 旧印鑑登録証と代理人本人の公的機関発行の顔写真付き確認書類(運転免許証など)



このページに関する
お問い合わせは
(ID:3401)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.