佐伯市トップへ

8月は差別をなくす運動月間です!

最終更新日:

8月は差別をなくす運動月間です!

  • レインボーこころちゃん


 1965(昭和40)年8月に、同和問題(部落差別)の解決が国の責務であり、国民的課題であると明記した「同和対策審議会答申」が出されました。大分県では、この答申が出された8月を「差別をなくす運動月間」と定めており、佐伯市でもこの期間中に人権教育・啓発の取組を行います。
 あらゆる差別をなくし、一人ひとりの「人権」を尊重することは、日頃から心がけていかなければなりません。しかし、現実の社会では、出身地などを理由に結婚に反対されたり、インターネット上に個人の名誉やプライバシーを侵害するような誹謗中傷が書き込まれるなど、今でも苦しんでいる人が多くいます。
 人権は、子ども、女性、高齢者、部落差別、コロナいじめ、障がいのある人、外国人、LGBTなどの課題もあります。
 佐伯市では、一人ひとりの人権を尊重するまちづくりの実現を目指すために、人権啓発活動に取り組んでいきます。

  • 月間ポスター



差別をなくす人権啓発コーナー設置のご案内

 ◆とき  817日(火曜日)~830日(月曜日)
 ◆ところ 佐伯市役所1階 展示コーナー

 ◆内容  人権に関する各種パネル、人権標語、書籍、絵本、資料、ストーリーマンガなど展示、人権啓発DVDの上映。
      ◎人権啓発DVD上映:平日14時~14時30分
       (1)「めぐみ(北朝鮮人権侵害問題)」(月曜日・水曜日・金曜日)
       (2)「つなぐ×なくす(部落差別問題)」(火曜日・木曜日)

  • イメージ画像


 ◆問い合わせ  人権・同和対策課(☎22-3085)



県民講座のご案内

  • 県民講座

詳しくは、大分県人権尊重・部落差別解消推進課ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。



このページに関する
お問い合わせは
(ID:5443)
佐伯市

法人番号 2000020442054
〒876-8585  大分県佐伯市中村南町1-1  
電話番号:0972-22-3111(代表)0972-22-3111(代表)   ファックス:0972-22-3124(代表)  

Copyright(C) City of Saiki,All rights reserved.